脱毛していて良かったこと

脱毛をして良かったことは、自己処理をしなくなったことです。基本的に施術後、次の施術までの約2ヵ月間は自己処理を禁止されます。効果が薄れるとのことだったので、私は全くしませんでした。

カミソリで剃ることが無くなったのでカミソリ負けをすることが無くなったし、ワキ毛をピンセットで抜くときの変な姿をすることも無くなったし首が痛くなることも無くなりました。また、チクチクすることが無くなったのでタイツやストッキングなども気楽にはくことが出来たし、夏場は毛を気にせずワキも足もさらけ出していました。また、結婚式を控え、当日綺麗になるように1週間前に施術をし、当日は着物から見える襟足やドレスから見える二の腕や背中などの毛を全く気にせずにいられて嬉しかったです。

助かったのは、妊娠してからです。施術に通っている途中でしたが妊娠中は施術を行えないということで1年間保証が延長されました。

まず妊娠が分かった3週目程から悪阻があり、食べても寝てても車に乗っててもお風呂に入ってても気持ち悪くて吐いてしまうほどの重症でした。冬場だったこともあり施術をしていない箇所の自己処理はもちろんしませんでした。と言うより、する余裕が全くありませんでした。もし、脱毛に通っていなかったら施術中のひざ下もワキ毛も伸びて、見るに耐えない姿になっていたと思います。しかし、ほぼ無くなっていましたので、全く気にせずストレスフリーでした。また、出産後も子供と一緒にいるのでカミソリを見せることはとても危ないです。今現在、子供は2歳半になりますが、一度も毛を剃っていて危なかったという経験はありません。

脱毛に通って、本当に良かったと思っています。