クールエステティック

施術に通う私の心境

投稿日:

私が通っていたクールエステティックは、施術が終了したあと飲み物をとお菓子を出され、次の施術予約をします。夏場は特に予約が取りにくいクールエステティック。ですから、平日の夜に行くこともしばしばありました。基本的には20時までですが施術が伸びて20時半になることもありました。私が当時勤めていた会社は週休二日制で、平日は夜しか空いていません。ということで、仕事のあと予約した時間に間に合うようにいつも急いで向かっていました。勤務先からも車で30分程だったので遠かったのと、仕事疲れもあり予約当日はまた後日にしようかなと迷う時もありました。

しかし、永久脱毛のため頑張ろう!と思っていました。また、そんな状況でもクールエステティックに行きたいと思った理由が2つあります。

1つは、癒されるからです。到着後、お店の中に入った瞬間から、お客様として丁寧に対応してくれるのがクールエステティックのよいところ。「段差にお気を付けください」、「室温はどうですか?」など、スタッフの方たちの言葉に心がこもっています。また、ヒーリング効果のあるBGMが流れており、落ち着いた雰囲気を感じることができます。

もう1つは、施術中の世間話でスッキリするからです。2.3時間ほど担当のスタッフの方と一緒に居るので、会話はなるべくしておきたいところ。もちろんしなくてもいいかもしれませんが、私はよく、日頃の愚痴や彼氏の愚痴、悩んでいることなど本当の友達のように話していました。そしてその話を聞いてアドバイスをくれたり、オススメの銭湯なども紹介してくれたりしました。

おかげで施術後、帰りの車の中は「今日も行って良かったなあ」といつも感じることができました。

-クールエステティック

Copyright© 脇脱毛はミュゼに決まり!【私がミュゼを推す7つの理由】 , 2017 All Rights Reserved.